about

系・分野インタビュー

島田 洸葵

この学部を選んだ理由を教えてください。

教師になるために入りました。中学校の免許だけでなく、小学校の免許も同時に取ることができ、講義や実習を通し、将来の職の幅が広がり、自分が最善だと思う選択をすることができると考えたからです。
また、この学部には相談できる場所が多くあり、実習で困った時や将来に向けての不安を聴いてくれる先生がおり、不安をすぐに解決することができるからです。

この学部に入って良かったことを教えてください。

一年次から分野混合クラスで、他の分野と一緒のクラスになるため分野以外の生徒との交流が多くなり、自然と人間関係が広がるためテスト勉強の際にわからないことがあってもすぐに相談することができることでです。
また、履修登録ではわからないことや不安なことが多くあるため、相談相手がいることで安心して登録を行うことができます。

大学に入って成長したことを教えてください。

効率的に時間を使えるようになったことです。
講義が多くあるので、課題が多く出され後でやろうという気持ちでいると提出期限が近くなった際に、混乱してしまうことや、やり忘れることが起きるため空いている時間に効率的に課題を進めようという考えになり、自分から課題に向き合う時間が多くなりました。

高校生へのメッセージをお願いします。

大学は、楽しむことができる時間が多くあります。講義で様々なことを学ぶこと以外にもサークルを通し、自分の挑戦してみたいことに時間を使うことができます。
また、空き時間には友達と課題に取り組むことができ1つ1つの時間を楽しく過ごすことができます。
大学で、貴重な4年間を充実して過ごし、思い出の残る良い経験にしましょう。

ある日のキャンパスライフ

ある日のキャンパスデイ_島田