about

系・分野インタビュー

横塚 美菜

この学部を選んだ理由を教えてください。

一つ目の理由は、地元である栃木県の国語の教員になりたかったからです。
二つ目の理由は、大学でも国語に関する勉強がしたいと思っていて、さらに栃木県にある大学に行きたいと思ったときに、この学部が一番自分に合っていると思ったからです。

この学部に入って良かったことを教えてください。

校教員になるために必要な知識をまんべんなく学べて、さらにそれを生かして教職ボランティアなどで実践できる場が整っていることです。他には、個性がありながらも優しく面白い友人たちに出会えることです。同じ目標をもってともに勉強したり、馬鹿な話もできたりする友人はとても大切で、一生の財産です。

大学に入って成長したことを教えてください。

自分の興味のあることを知るために、積極的に行動できるようになったことです。学部の授業で教育と福祉について学ぶ機会があり、それから教育について前よりもさらに興味を持つようになりました。
そして、自分から地域貢献のインターンシップに参加し、そこから継続して同じ施設で働いています。

高校生へのメッセージをお願いします。

自分の興味があることを、とりあえず何でもやってみてほしいです。サークル活動でも、ボランティア活動でも。学部にとらわれる必要もありません。
そうして4年間をすごせば、きっとなにか自分に残るものがあると思います。
私もまだまだがむしゃらに生きている途中ですが、是非宇大で一緒に貴重な大学生活を送りましょう。

ある日のキャンパスライフ

ある日のキャンパスデイ_横塚